JNWA指導者養成講習会

及び指導者更新講習会を開催します

去年に引き続き、JNWA(日本ノルディックウォーキング協会)の

指導者養成講習会・指導者更新講習会を開催することが決まりました。

新型コロナウイルス感染防止に配慮し、去年より定員を減らしての開催と

なります。

 指導者養成講習会 終了しました

【日程】2020年9月6日(日)

【会場】羊ヶ丘病院(札幌市厚別区)

    地下鉄東西線「新さっぽろ駅」徒歩3分

    JR「新札幌駅」徒歩8分

 

詳しくは下記の案内をご覧下さい。

指導者更新講習会

【日程】2020年10月4日(日)

【場所】羊ヶ丘病院(札幌市厚別区)

    地下鉄東西線「新さっぽろ駅」徒歩3分

    JR「新札幌駅」徒歩8分

 

詳しくは下記の案内をご覧下さい。

「ウィズ・コロナ」時代の健康維持に

緊急事態宣言も解除され、外出自粛要請も徐々に緩和されつつあります。

羊ヶ丘病院の「スマイル♪ノルディックウォーキング」も6月2日から再開され、感染拡大防止のために様々な対策を取りながら行っています。

自粛中も個人では「健康維持のためのノルディックウォーキング」は続けていました。なぜなら、ノルディックウォーキングは人との濃厚接触を避けながら体力を維持するために、ぜひおススメしたい運動だからです。

危険度の低い運動として、政府では散歩(ウォーキング)を推奨していますが、中高年の方の過度なウォーキングは膝を故障するリスクが伴います。その点ポールを使うノルディックウォーキングは、負荷が上半身と下半身に分散されることから、膝の故障リスクは減少します。また全身をバランス良く使うため、自粛生活での運動不足を補うには持って来いです。

ただし最近は、可能性は極めて低いものの「マイクロエアロゾル」と呼ばれる飛沫による感染も懸念されていますので、屋外であってもランナーやウォーカーで混み合う場所、時間帯は避け、なるべく人通りの少ない場所、時間帯を選び、もしある程度人がいるところを歩く場合にはマスクを着用するなどの配慮が必要です。

運動不足になると生活習慣病などの病気の原因となります。なるべく病院にお世話になる機会を減らすことも、医療崩壊や院内感染を防ぐためには必要となります。

「ウィズ・コロナ時代」の健康維持に、ぜひノルディックウォーキングを取り入れてみてはいかがでしょうか?自然の風景を眺め、季節の変化を感じることで「コロナ疲れ」の解消にもなり、予想以上に長期戦となりそうなウイルスとの闘いを乗り切ることもできると思います。

当面のイベント開催見合わせについて

サッポロノースウォーカーでも、感染拡大防止の面から当面の間イベント開催を見合わせたいと思います。

イベントを楽しみにして頂いている皆さまには申し訳ありませんが、御理解のほど宜しくお願い致します。

5月以降につきましては、様子を見ながらイベントを再開できればと考えています。

くれぐれも、手洗い等の感染予防に努めていただき、少しでも体調のすぐれない場合は十分な休息を取って回復に努めて頂きたいと思います。

News

美につながるフィットネス

ノルディックウォーキング

お知らせ

 この度私、卓田由紀江はJNWA(日本ノルディックウォーキング協会)より、マスタートレーナーの認定を受け、正式にライセンスカードが届きました。マスタートレーナーとは「インストラクター及び上級インストラクターを養成することをJNWAに許可して頂いた」という資格です。

 元々、自分の健康のために始めたノルデックウォーキングですので、まさかここまで指導者としてたくさんの経験を積む機会を頂けるとは考えてもいませんでした。

 しかし、経験を積めば積むほどノルデックウォーキングというスポーツの魅力を多くの方々に理解して頂けていない現状を実感しています。私は水泳のインストラクターもやっていますが、健康を維持するための生涯スポーツとして、水泳にも負けないほど、いや、人生を長く楽しむために重要な足腰の力を維持するという意味では水泳以上に優れたものであるにもかかわらず、世間一般の方々からは過小評価されています。

 今後は、一般愛好者の普及に加え、今後の普及を担っていく指導者の養成にも力を注いでいくつもりです。現状、20代~40代の若い指導者があまり育っていません。ノルディックウォーキングの魅力を幅広い層に知ってもらうためにも、今後は魅力的な指導者を育成していきたいと考えています。

 指導者養成講習会も、道内各地で開いていきたいと考えていますので「私の住んでいる地域でインストラクター養成講習会を開いて欲しい」という方、またはノルディックウォーキングに少しでも興味のある若年~中年層の方は、最下部のメールフォーム「Contact」よりご連絡頂ければと思います。

さぁ、はじめましょう

ノルディックウォーキングは、2本のポールさえあれば

誰でも、どこでも、気軽に始められるフィットネス!

足腰への負担が少ないのに、フィットネス効果はバツグンなんです。

普通のウォーキングは、主に下半身の運動ですよね?

でも、ノルディックウォーキングは上半身、下半身を

バランスよく使うため、全身の90%の筋肉を使うんです!

さらに、ランニングのように自分を追い込むスポーツと違って

周囲の景色や仲間との会話を楽しみながら歩くスポーツですから

笑顔になることで残りの10%、そう、表情筋も使うんです。

私は2010年から、自分の健康のためにこのスポーツを始めました。

自然環境に恵まれ、四季の変化に富んだ北海道には

とてもピッタリのフィットネス、ノルディックウォーキング。

さあ皆さん、私と一緒にノルディックウォーキングを楽しみましょう!

 

        日本ノルディックウォーキング協会 

               マスタートレーナー

                     卓田 由紀江

個人レッスン、出張指導のご相談も承っています。

 初心者から上級者まで、レベルや要望に応じて個人指導いたします。

 また、お仲間でのサークル活動、イベントなどに出張指導もいたしま

 す。各種スポーツの部活での基礎体力向上、職場での福利厚生などにも 

 ノルディックウォーキングを取り入れてみてはいかがですか? 

★今後の予定、個人レッスン、出張指導等のお問い合わせは

 サッポロノースウォーカー 090-5225-8057

または下の「Contact」フォームからお願いします。